Equip

予備試験・司法試験教材備忘録、日ごろの勉強についての記録

その他

「悩みを示す」と「現場思考」

お久しぶりです。 今回は教材紹介ではなく、受験指導に携わる弁護士の先生との会話から学んだ事を書き留めた自分用メモのような記事です。 添削者の方の添削実感や受験生たちの間で、「ここは悩みを示すことが出来ていたので好印象だった」とか「設問3は現場…

一橋ロー 疑似オープンキャンパス(?)

こんにちは。 今回は、質問箱でよく聞かれる一橋ローの施設や環境について紹介していきたいと思います。 今の時期は早慶・中央のロー入試が続く厳しい時期ですので、一橋ローを目指している方のちょっとした息抜きになれば幸いです。 1.一橋ローのある国立っ…

一橋ロー入試対策⑥ 第二次選抜編(3)

お久しぶりです。とんでもない暑さですね... 今回は一橋ロー入試対策最終回・第二次選抜実践編ということで、私自身の体験も踏まえて書いていきたいと思います。試験当日の心やすめにでもなれば幸いです。 1.答案の分量 答案の分量というのは、自身の手応え…

一橋ロー入試対策⑤ 第二次選抜編(2)(2020/6/6追記)

こんにちは。 今回も第二次選抜についてです。科目ごとの傾向などについてお話ししたいと思います。以前後輩向けに書いたメモ書きをコピペしました(手抜き)。 自分よりよっぽどいい成績で合格している方も多数いますが、ひとまず情報提供をば、という考えで…

一橋ロー入試対策④ 第二次選抜編(1)

こんにちは。梅雨空続きですっきりしませんね... さて、今回からはいよいよ第二次選抜について書きます。 言うまでもなく一橋ローの入試でもっともウェイトの高い選抜ですから、相応の準備が必要となります。 今振り返ると自分の対策はやや過剰な部分もあっ…

一橋ロー入試対策③ 第三次選抜編

こんにちは。研究室に朝から夜までこもる日々が続いています。 さて、今回は第三次選抜についてお話しします。 第三次選抜は、東大ローや京大ローには存在しない面接試験です。 毎年10人程度が不合格になるので、法律科目試験を突破しても油断はできません(…

一橋ロー入試対策② 第一次選抜編

こんにちは。中間試験が落ち着いたのもつかの間、あと3週間で期末です。目まぐるしい... さて、今回は第一次選抜についてお話しします。 前回も述べましたが、第一次選抜はTOEICのみで行われます。GPAが全く考慮されない点で東大ローと大きく異なります。 閲…

論文の書き方と「ケーキの作り方」

こんばんは。今日は一風変わったタイトルですが、友人と話していて「なるほど」と思ったので寝る前に記事に残しておこうと思います。コラム的なものですね。 入門講座の一周目のインプットを終えた段階で良く抱く疑問は「どうやったら論文が書けるようになる…

予備試験短答式を考える

お久しぶりです。 転居の手続やゼミレポートに追われる毎日です、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、今月から予備試験の出願が始まります。私は割り切って本試のみを目標としているため、今年度の予備試験は受験しません。 第1関門として立ちはだかるの…

【使用教材紹介8】DK先生の教材をどのように使うか

お久しぶりです。 本日は前の記事に書いた通り、DK先生の教材を私がどのように使っているかについ て紹介させていただきたいと思います。購入を検討されている方の参考になれば幸いです。 1.使用している教材 (1)このブログでも紹介させていただいていますが…

ご報告と今後の記事について

ロー入試があったため長らく更新しないでいました。本日はご報告を兼ねて記事を更新します。 先日行われた、一橋ローの既修者試験に無事合格しておりました。努力が報われて一安心です。 この度の受験にあたり、ひとつ感じたことがあります。 それは、「一橋…

はしがき

当ブログは、予備試験・法科大学院入試・司法試験を目指す自分が、実際に使用した・している教材について記しているメモです。 簡単に自己紹介をさせていただきますと、大学に通うしがない法学部生です。現在、H29行政書士とH30予備試験短答式試験に合格し、…